読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一過性の病

「王座!」

結局ボイメンにいくら使ったの?2015年総決算

12/31ですね。今日はカウライです。ジャニオタの名残でついカウコンと言ってしまいます。

前回の記事の

a-yo.hatenablog.com

 現場振り返りと合わせて、ずっとやっときたかった「結局ボイメンヲタになってからいくら使ったの?」というネタをやろうと思います。計算には「zaim」という家計簿アプリを使いました!初期設定さえしてしまえばほとんどレシートの読み込みだけで勝手にカテゴリ分けをしてくれるので便利なアプリです。まあボイメン現場じゃレシートなんかほとんど出ねえからほとんど手打ちしたけどな!ハッハッハ! 

○いろいろ含めたすべての合計金額

f:id:a_yo:20151231011633p:plain

はい出ました!858,487円!!!テラハの広告トリミングするの忘れてるわ!!!

今の素直な気持ちとしては、声高に「貯金しろよ」という私と「えっ86万であんなに楽しい一年だったの?割と安くない?」という私が共存している、という感じです。

もうこういう記事を書くにあたっていろいろ隠してもしょうがないと思うので書きますが、県内実家暮らしOLの大体年収の4分の1です!!!本田くん!!!年収の4分の1を!!!私は本田くんに使いました!!!いえーい見てる!??貯金しろって言って!!!!!

 

f:id:a_yo:20151231011643j:plain

f:id:a_yo:20151231011657j:plain

これをやるためにボイメン関係のレシートは一応取っておいたりチケットはファイリングしたりしていました。さっき思い出したけど「やっべしゃべくり本ちゃんの写真買ったわ」とかポロポロ計算し忘れもあるのでプラマイ5万前後ありそうですが、なんだろう、もう正気じゃないから多いのか少ないのかわかんないんだよね。

 

○内訳:CD 82,730円

f:id:a_yo:20151231011626p:plain

こういう感じで記録していました。

ちなみにニンジャは12/31現在28枚(初回A+B+C 8セット、C4枚)です。

ARCは15枚(初回/通常7セット+通常1枚)ぐらいでした。ノリで配りきってしまい、もともとあげる予定だった友人何人かに渡せてない状況なのでARC持て余してる方良かったら私に配らせてくださいませ、、、。

 

○内訳:DVD 159,269円

f:id:a_yo:20151231011614p:plain

ボイメン関係のDVDは舞台「鍵」以外は持っています。ちなみに普通に買ってたらこの金額にはならないです!!!正直このうち10万はなんかそういうアレな金額だよ!!!

前回の現場記録をご覧くださった方はわかるかと思うのですが、私はいわゆるガイシからの新規でして。その上クソヲタをこじらせているので昔のDVDを買い揃えてしまったんですね。「正規のルートではもう買えんでね」(by本田くん)というDVDをどう買い揃えたかは明言しません。まああれだよ、某フリマアプリだよ。

 

○内訳:グッズ 279,876円

f:id:a_yo:20151231011603p:plain

これはご覧の通りほぼ「物販」ってやつです!!!BDの写真などなどもここに同じく計算しているので全てが物販ではないですが、チェキなどもここで計算しました。

案の定この割合が一番多かったです。あと計算してたら私アニバのデニムポーチ3つ買ったらしいんだけどあと2つどこにいった?

 

○内訳:雑誌 5,225円

f:id:a_yo:20151231011551p:plain

出ちゃってる!!!フリマアプリの名前出ちゃってる!!!

これは確かもっと買ったはず、、、週刊女性とかも買ったはず、、、AJとdanとケリーはバッチリ保存してるあたりわかりやすいな私、、、。

 

○内訳:カフェ 8,747円

f:id:a_yo:20151231011541p:plain

言わずもがなボイメンカフェにつぎ込んだ金額です。屋台限定販売の写真の金額やハローキティカフェ時代のキティちゃんのぬいぐるみのキーホルダーとか買った金額もここにぶち込んだので割高に見えるかも。っていうかアイスカフェオレ好きすぎかよ。

 

○内訳:チケット 163,902円

f:id:a_yo:20151231011532p:plain

重複して持て余したりしたチケットはなんとかはけさせたりしたので、ここには自分で入ったチケットの金額のみ入れてます。イープラとローチケにつぎ込んだ金額で何公演入れるんだって感じだけどそこはもう考えない!!!

あとチケットには積まないので基本定価ですということも。グッズ代の方がチケット代より上回ってるの笑うよな。。。

 

○内訳:交通費 74,850円

f:id:a_yo:20151231011516p:plain

不幸中の幸い(?)としては現場がほぼ県内で行われる+名古屋市内までの定期を持っている関係で交通費がかなり押さえられたのではないかということ。それでも7万使ってるからちょっとここはもう少し頑張れたかな、、、。イベントを辺鄙なところでやるからタクシーを使ったり、物販の時間が新幹線じゃないと間に合わなかったりとか、なかなかどうしようもなかった部分はあったのだけれども。

 

○内訳:諸費用 37,584円

f:id:a_yo:20151231023449p:plain

サイリウムとかペンライトとか、ディナーショーとかライブ前のヘアセット、電池とかうちわの材料とか、内海ウォーターイベントの水てっぽうとか(笑)をここで計算しました。あとハロウィンチェキのスカイデッキ料金とかね。ドルヲタはチケ代以外にも金かかるのだなあと実感しました。。

 

○余談:今年の食費とか娯楽費とか

現場行ってたら他にもかかるのが食費!あとイケメンに会うための服!顔!ということで食費や娯楽費でレシートもらえた分はつけてました。朝ごはんは自宅で食べる派です。

こうして見るといいもん食ってねえ感が出てますね!!!来年はイケメンに会うためにまずイケメンに会うためにいいもんを食べます!!!

 

f:id:a_yo:20151231013929p:plain

f:id:a_yo:20151231024712p:plain

 

○総括

あくまでボイメンだけに使った金額で86万だったので、そういえば他にも今年キスマイ観に福岡飛んで6万ぐらい使ったな……ドリボはS席12,000円だな……ヘヘッ、とか考えだすともう終わるからそこは考えません。

自分への戒めとして書いた記事ですが、接触系アイドルにハマってしまったヲタの金銭感覚の参考になれば幸いです。個人的な感覚では私は全く積んでない方だと思うし、上には上がいると思います!

最後に!

 

f:id:a_yo:20151231011706j:plain

(参考:バースデーイベントフォトセット[写真10枚]の納品書)

 

送料たけえんだよフ○ーチュン!!!!!

2015年の現場を振り返って

2015年は個人的にはめちゃめちゃに現場に行った年でした。

○ボイメン 85現場

0228 ボイメン☆騎士『THE FINAL』夢の1万人ライブで重大発表!「オレ、卒業します。」@日本ガイシホール
0307 イケメン☆ナゴヤ〜新章〜 3部@オアシス21
0308 イケメン☆ナゴヤ〜新章〜 2部@オアシス21
0320 とよたまちパワーフェスタ@豊田市駅GAZA広場前→チュウキョ〜まつり@久屋大通公園
0321 チュウキョ〜まつり@久屋大通公園
0404 「サムライ・ロック」リリース記念BOYS AND MEN1万人握手会@オアシス21
0412 イオンモール熱田物販&特典会@イオンモール熱田
0418 名古屋空港から出かけよう!日本各地の観光・物産巡りフェア@オアシス21
0419 公開まで待てないっ!!映画サムライ・ロック スペシャルDVD即売&サイン会@東急ハンズANNEX店
0426 CBCラジオ「デンパーク公開録音」@安城市デンパーク
0429 「ARC of Smile!」発売記念ライブ+特典会@イオンモール熱田
0503 映画「サムライ★ロック」完成披露先行試写会@東建ホール
0510 「だんぜん!!LIVE #5」@サンシャインシティ噴水広場(ボイメントウキョウ)
0511 「ARC of Smile!」発売イベント@TSUTAYA名古屋栄店
0513 「ARC of Smile!」発売イベント@イオンモールナゴヤドーム前
0517 「CBCハウジング」ボイメン体操DVD2販売会&サイン会@CBCハウジング 長久手住まいの公園→蟹江インター住まいの公園
0522 まちバル公開収録→「ARC of Smile!」発売イベント@イオンモール浜松市
0524 「ARC of Smile!」発売イベント@イオンモール名古屋みなと
0527 「ARC of Smile!」発売イベント(発売日日付入り)@イオンモール熱田
0529 「ARC of Smile!」発売イベント(CDの盤面サイン)@イオンモール熱田
0530 イケメン★ナゴヤ2015~セントレアの章~@中部国際空港セントレア
0606 TV塔イベント@名古屋テレビ塔CBCこども合唱フェスティバル@名古屋市中区新栄・CBCホール
0613 将軍談義@名古屋テレビ塔
0614 アスナル革命「ボイメン祭り」@アスナル金山
0704 「BOYS AND MEN」「SAKAE GIRLS」スペシャルステージ@ナゴヤドーム Dステージ
0705 夏フェス@Zepp Nagoya
0711 イオンモール熱田感謝感激祭2NDトークショー&ライブ@イオンモール熱田
0718 ライブイベント@イオンモール大高
0726 CBCラジオ夏まつり@名古屋栄 久屋広場・エンゼル広場・光の広場
0730 ボートレース蒲郡「BOYS AND MENスペシャルライブ」@ボートレース蒲郡
0807 まちバル公開収録@エアポートウォーク名古屋
0810 感謝感激祭2NDイベント企画 BOYS AND MEN トークショウ&ライブパフォーマンス@イオンモール熱田
0812 夏フェス@CLUB JANUS(大阪)
0813 夏フェス 二部@CLUB JANUS(大阪)
0815 BALI BALI YanKee Island販売会+サイン会@東急ハンズANNEX店
0816 バリ写真集サイン会@イオンモール熱田
0822 24hTV@刈谷よさみ
0823 24hTV@刈谷よさみ→久屋大通公園
0825 海の家「内海 松下屋」@田村侑久、本田剛文
0826 フォーチュンラジオ@エフエム豊橋
0828 映画「サムライ・ロック」キャスト(出演者)サイン会(田村&本田&平松)@センチュリーシネマ
0829 ちたはんとう太鼓祭@ビアシティ南知多
0830 「BOYS AND MEN 全国制覇第一幕 ボイメン☆MAGIC 夏の陣~どえりゃあ騒ぎになるぜin内海~」@千鳥ケ浜特設ステージ
0831 イオンモール熱田感謝感激祭2NDトークショー&ライブ(田中・本田トークショー)@イオンモール熱田
0905 『SUMMER+SUMMER!!』DVD即売会@BOYS AND MEN CAFE→「スマイルデーなごや」イベント@オアシス21 銀河の広場
0916 フォーチュンラジオ(劇団ボイメン)@エフエム豊橋
0919 BOYS AND MEN 5th Anniversary Special Live@日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
0920 BOYS AND MEN 5th Anniversary Special Live(一部、二部)@日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
0922 NARAKOI Open Air2015@奈良春日野国際フォーラム甍IRAKA野外特設ステージ
1001 なごやめし博覧会オープニングイベント@名古屋テレビ塔
1004 「BOYS AND MEN全国制覇第二幕 ボイメン☆MAGIC 秋の陣~待たせたな東京~」@日比谷公会堂
1007 フォーチュンラジオ(劇団ボイメン)@エフエム豊橋
1010 夢幻不条理劇「蜘の糸」@名古屋能楽堂
1013 「田村侑久バースデーイベントin Zepp NAGOYA」@Zepp Nagoya
1018 アイシンシーホース三河VS日立サンロッカーズ東京@福井県越前市 武生中央公園体育館
1019 サムライロックフェア 2ショットイベント(本田剛文)@BOYS AND MEN CAFE
1022 ハロウィンチェキ撮影会(寺坂頼我、高崎寿希也)@名古屋テレビ塔 スカイデッキ→サムライロックフェア 2ショットイベント(土田拓海)@BOYS AND MEN CAFE
1024 東海テレビ感謝祭@久屋大通公園
1107 「しゃべくり本ちゃんのバースデートークショー」(一部〜四部)@BOYS AND MEN CAFE
1111 「スポライ2015」@愛知県体育館
1118 「平松賢人バースデーイベント」@ell.FITS ALL
1121 CBCラジオ秋まつり2015@岡崎公園多目的広場
1123 『BOYMEN NINJA』リリースイベント@近鉄Pass’e 屋上イベントスペース
1204 『BOYMEN NINJA』リリースイベント(若菜衣装)@イオンモール熱田
1205 研究生(寺坂頼我・北川せつら・高崎寿希也)ソロイベント@BOYS AND MEN CAFE
1206 『BOYMEN NINJA』リリースイベント@イオンモール明和→『BOYMEN NINJA』リリースイベント@イオンモール熱田
1211 まちバル公開収録
1215 「佐伯・吉川トーク&ライブイベント」@BOYS AND MEN CAFE
1219 『BOYMEN NINJA』リリースイベント(一部・二部)@大阪 くずはモール 南館ヒカリノモール 1F SANZEN-HIROBA
1223 Premium Christmas Dinner Show 2015@名古屋観光ホテル
1224 『BOYMEN NINJA』リリースイベント「クリスマスイブスペシャルトーク&ミニライブ」@イオンモール大高
1225 Uta-tube公開収録@NHKホール
1226 誠 Zepp Nagoyaライブ@Zepp Nagoya
1227 BOYS AND MEN研究生Zepp Nagoyaライブ@Zepp Nagoya→Yankee5 Zepp Nagoyaライブ@Zepp Nagoya
12/31 BOYS AND MENカウントダウンライブ@Zepp Nagoya

○他 15現場

0105 キスマイ新春イベント@横浜アリーナ
0110 SMAP@ナゴヤドーム
0124 相対性理論@Zepp Nagoya
0207 バンドじゃないもん!@新宿BLAZE
0211 ゲスの極み乙女@ダイヤモンドホール
(0413 キノコホテル×撃鉄(o.a.八十八ヶ所巡礼)@新栄クラブロックンロール ※仕事で帰れず行けず、、)
0509 KAT-TUN 9uarter@東京ドーム
0520 女王蜂@E.L.L
0531 GRAPEVINE@ダイヤモンドホール
0912 キスマイ@福岡ヤフオク!ドーム
0913 キスマイ@福岡ヤフオク!ドーム
0923 八十八ヶ所巡礼@新栄クラブロックンロール
0927 DREAM BOYS@帝国劇場
1028 キスマイ@ナゴヤドーム
1029 キスマイ@ナゴヤドーム
1211 八十八ヶ所巡礼@新栄クラブロックンロール


ボイメン現場に関しては指で数えたから数え間違えてる気もしないでもないけれど、他現場と合わせてなんだかんだで100現場行ってた。私の今までの経験からするとクソほど増えた。去年は確か35現場ぐらいだったので、実に3倍になっている。

書き起こしてて、だいたい何があったか思い出せるし全部それぞれ楽しかったけイベントとして特によかったなーと思ったのはぶっちぎりで9月22日の「NARAKOI Open Air2015」通称ナラコイ!!!もうナラコイはマジで一番楽しかった!!!この日は本当に対バンのカルメラさん、あゆみくりかまきさんのパフォーマンスがすごくて、正直「やばいボイメン常夏10回ぐらいやらないと負ける」って思ってたんですけど、二組のパフォーマンスの熱量とそれに当てられたお客さんのノリみたいなのにボイメンの熱量も乗っかってきた感じがして、ライブとしての盛り上がりが凄まじかった印象があります。
あゆくまのファン(マタギというらしい)の方のメリゴに混ぜてもらったり、カルメラファンもマタギもボイファミも一緒くたになってウリャオイ!したヤンファイソーレは本当にサイコーだった。。あの場で恋レピとあゆくまのCD配布会が行われていたのもこれぞドル現場!な雰囲気があって良かったですね。翌日お互いのファンやらカルメラのメンバーさんがエゴサしまくってファボ祭りだったのも覚えてる。

次点はほんたむの内海かな。もう何か距離感なんなんだよって。これ面白すぎたし↓

だむだむとわたしの分の水汲もうとしたら推しに「そんなんやったるがなあ!座っとれ座っとれえ!(しっしっ)ごめんな本ちゃん今おでかけしとったでな!ズーミー(水)ぐらい持ってくわあ!でもこれどっちがどっちのかわからんくなったでね!まあ気にせんよね友達だから!」って言われる世界、松下屋。(16:28:13 - 2015年8月25日)

あとほんたむの仕事人っぷりが間近で見れたのが良かったです。

ガイシ、マコライ、しゃべくり本ちゃんのバースデートークショーはあの瞬間の本田くんやメンバーを見れて良かったという気持ちが大きいのでちょっと別格扱い。
ゆうぴんの蜘の糸もとても良かった。役者になりたいっていう夢が一番似合うなと思ったし、ゆうぴんならなれるような気がしました。
ボイマジ絡みのイベントは(チケの売れ行き的に期待されていなかったのか!?と心配した)日比谷が存外ナイスセトリ、ナイスコントで「秋の陣」というよりは夏フェス総決算!といった感じで全体的にまとまったクオリティの高さがあった印象。

 

いくら使ったかは(恐ろしいけど)おいおい振り返るとして、あの2/28にたまたま何の撮影もなくて軽率にガイシに行ったのは全く間違いじゃなかったなーと思いました。だから来年はもっともっと大きい場所でボイメン見られたらいいよねーと個人的には思います。(あとは接触ないライブももっと増えたらいいなと思う。めっちゃ楽だったしね、、、)ボイメン共々、私自身も飛躍の年になりますように。

「しゃべくり本ちゃんのバースデートークショー」全通を終えてレポート

構成

 

衣装について

※米国ライセンス商品なのでお店によって様々な値段の幅あるようです

 

1部 テーマトーク 納得いかない話

 

1部 本ちゃんがゴチャゴチャ言うコーナー テーマ:ガンダム

 

1部 本田人気者プロジェクト

 

1部 一問一答

 

------

 

2部 テーマトーク 焦った話

 

行きたいところ

 

タイプの話

 

2部 一問一答

 

2部 本田人気者プロジェクト

 

 

3部テーマトーク 疲れた話 

 

タイプな話

 

本田がゴチャゴチャ言うコーナー テーマ:アベンジャーズ

 

本田人気者プロジェクト

 

 

 

 

 

一問一答

 

 

 

 

4部テーマトーク 興味があること

 

テーマトーク 余談

 

テーマトーク 欲しいもの

 

本田がゴチャゴチャ言うコーナー テーマ:必殺仕事人

 

随時更新します〜〜

「復讐したい」キャスティング予想とキャラ考察

<!「復讐したい」小説本編内容のネタバレを含みます!> 

グロテスクな内容は灰色の文字にしてありますが、苦手な方は閲覧をお控えください。

 

natalie.mu

 

推しグループBOYS AND MENに自社制作以外の映画出演が決まりました。「山田悠介さん原作の『復讐したい』の実写化です!!」聞いた瞬間は正直「不!!!安!!!」だったよ!一気に園子温監督のリアル鬼ごっこが頭を過ぎったからね!(学ランの男どもが次々ポップでキッチュに惨殺されるのかな?とか思った)

私自身山田悠介さんはどの作品も未読だったので、良い機会だと思い今回原作を拝読しました。キャスト発表前に少しキャラクターと内容の整理を兼ね、それぞれのキャラクターの容姿や特徴が分かりそうな文を引用しつつまとめておきます。キャラ予想のたたき台になれば幸い!

 

あらすじ

 2020年、被害者遺族による怨恨事件が増加した日本では「復讐法案」が可決された。「復讐法案」では、重犯罪による被害者は加害者に対し「復讐」か「裁判」を行うことが認められる。「復讐」とは、ある一定下の条件で犯人を殺害することができるというもの。

 妻を殺害された高橋泰之は容疑者・小寺諒に対し復讐を宣言し、できるだけ残虐な方法で小寺を殺害するため「復讐」が行われる蛇岩島へ向かう。

 島には時をほぼ同じくして「毒ガス殺人テロを起こしたカルト教団教祖と信者三十五名(世界プラーナ教団)」への復讐、「二十年間少女を監禁した男(角田)」への復讐が行なわれていた。(特に説明もなくヌルっと展開するけど、この「あらゆる復讐が同じ場所でほぼ同時刻に行われていた」というのがこの話の肝です。)

 

「復讐」のルール

・「復讐」を選択した遺族は「復讐者」となり、加害者(「受刑者」と呼ばれる)に一定の条件下のもとで「復讐」(自らの手で加害者を殺害)することが出来る。
執行場所はかつてウイルスの蔓延によって島民がいなくなり無人島と化した島「蛇岩島」によって行われる。ここでは法律は適用されず、誰が誰に何をしようと一切罪に問われない。(復讐者が受刑者を殺害しても罪に問われない。逆も然り)

・制限時間は100時間で、時間内に復讐者の「復讐」が果たせなければ、受刑者は無罪放免となる。しかし、時間切れになっても受刑者が島のどちらかにある北門/南門のどちらかから脱出しなければ復讐は終わらない。つまり時間内に受刑者を見つけ出せなかった復讐者は最終的にどちらかの門の前で待ち構えていれば、受刑者と相対することができる。(「運命の選択」)

・復讐者にはスタート時に手榴弾、マシンガン、拳銃、バタフライナイフなどの武器が与えられ、弾薬などは補充可能。他、食料、懐中電灯、救急道具、そしてGPS付きの電子地図が与えられる。このGPSは受刑者が半径100m圏内に居る際に作動する。(自分の仇のみ。他の復讐者の仇が近づいてきても作動しない)

・受刑者には武器食料等は与えられず、耳にGPSの送信機を取り付けられ、電子地図のみが渡される。 さらに逃走できるエリアが10時間ごとに狭まっていき、立ち入り禁止エリアとなったブロックに立ち入った瞬間、監視役の警官が現れ復讐者の元まで連れて行かれ、無抵抗状態で復讐を受けることとなる。

 

キーとなる事件

高橋泉殺害事件

受刑者:小寺諒

復讐者:高橋泰

世界プラーナ教団関連事件

『板垣弁護士一家殺害事件』…教団と対立した弁護士・板垣智也を含む一家が殺害された。

『熊谷ソマン事件』…毒ガス「ソマン」により、近隣住民の5人が死亡。

二子玉川デパートソマン事件』…毒ガス「ソマン」により、30人の死傷者を出す。

受刑者:世界プラーナ教団の教祖・神河聖徳とその信者37人

復讐者:一連の事件の被害者(『世界プラーナ教団事件被害者の会』)57人

世田谷少女監禁事件

自分の好きなアニメキャラクターに似ていた当時8歳の少女を二十年間監禁し、部屋に閉じ込め、行動範囲を狭めて洗脳した。

受刑者:角田敦郎

復讐者:星野範子

 

各キャラクター考察 

高橋 泰之(たかはし-やすゆき)

「とても容姿端麗とは言えず、性格もまだまだ子供じみたところがあり」

主人公。復讐者。大手不動産会社勤務。

彼が妻を殺された恨みから「復讐」を選ぶのが物語のきっかけ。物語が進むにつれてだんだんと残虐な性格になり、仇を討つためなら手段を選ばず他人も利用するようになる。妻を殺された悲しみがきっかけか、復讐に囚われすぎるあまり、冷静な判断や人間らしい感情を失ってしまった印象を受ける。

 

高橋 泉(たかはし-いずみ)

「美しい顔立ち。品のある佇まい。慎ましさと聡明さを併せ持ち、とても家庭的な女性」

小寺に殺された高橋泰之の妻。料理教室の講師をしていた。

 

小寺 諒(こでら-りょう)

「背は百六十センチと小さく華奢で、髪はやや長め。」「二十一歳とは思えないほど童顔で、端正な顔立ちである。とても人を殺すような人間には見えなかった。」

受刑者。主人公・高橋の仇で、高橋泉殺害事件の容疑者。普段は秋葉原のコスプレショップでアルバイトをする、少女漫画だけが生きがいのアニメオタクだったが、親が病気から回復したことを神河のおかげだと思い込んだことがきっかけで教団に入る。

やたら「端正な顔立ち」という描写が出てくる。角田という同じく島に居る別の事件の容疑者と同じアニメサークルに入っていた。

逃げるために探知機を付けられた耳を自ら切り落としたりと、狂気的な一面を見せる。が、結局は高橋に無残に殺される。

殺され方がかなりえぐいので、推しがこの配役にされるのを見てられない方もいるのではないかと…足切り落とされて廃屋の玄関口に打ち捨てられる推しを真顔で見られるって割と特殊な性癖では!?

 

星野 範子(ほしの-のりこ)※ネタバレ大

「病的なほど痩せているが、髪を結って健康な身体つきになれば、見た目は泉そのものであった。」

復讐者。殺害された高橋泉に瓜二つの美しい女性。角田に20年間幽閉されていた。

身を守るために自分の仇(角田)以外もあっさりと殺す。

実は角田に命令して(角田は星野の命令を受けて小寺に泉を殺害させる)泉の殺害を企てた真犯人。泉と一緒に誘拐され「同じ顔は二人もいらない」と泉だけ解放されたことを恨んでいた。

 

角田 敦郎(つのだ-あつろう)

「でっぷりとした身体を揺らしながら」「その声は五十過ぎというにはあまりに子供っぽく」「オカマのような口調だった」

受刑者。星野の仇。星野にアニメキャラクターの幻影を見て、20年間幽閉していた。

まあいわゆる太ったおっさんですね。すわ真犯人か〜〜!?と煽られて数ページで実は黒幕は裏にいた〜〜!って感じになる。だって元を正せばこいつが悪いんだよ!なのに高橋は「星野が裏で糸を引いていた?」みたいになってビックリして殺しちゃうんだよ!角田が星野範子と泉を誘拐しなければ星野の恨みも発生しなかったんだよ!

 

神河 聖徳(かみかわ-せいとく)

 「髪の長い髭の男」

受刑者。世界プラーナ教団の教祖。

もう描写からしてまるっきり有名な某教団の某教祖を彷彿とさせるので、高橋や小寺とはまた違った意味で慎重なキャスティングをお願いしたい…。たぶんボイメン内ではキャスティングされないだろうな。神河の内面に関する描写はほとんど出てこないのでより気味悪さがあります。唯一「醜い者は不味い」「喰うのなら、綺麗な顔を持つ男だ。」と独白があって、飢えた信者に向かって小寺を喰うために連れてこいと指示する辺りぐらいしかパーソナリティが見えるシーンがない。まあ教祖にパーソナリティもへったくれもないと思うけど。

 

板垣 潤也(いたがき-じゅんや)

「板垣は二回り近く年下の泰之に丁寧に挨拶をした。」

復讐者。『世界プラーナ教団事件被害者の会』代表。『板垣弁護士一家殺害事件』により、兄の智也を殺害される。

集団の輪を乱して単独行動をした前田たちを責めるでもなく「心配していた」と改めて迎え入れたり、息巻く復讐者を取りまとめて的確に指示を下すリーダー的な存在。この話の中で唯一理性を持ったキャラクター。

 

前田 達也(まえだ-たつや)

二十歳の青年。復讐者。『世界プラーナ教団事件被害者の会』の一員。『熊谷ソマン事件』で兄を亡くす。

「行きましょう。これ以上グズグズしてらんねえ」「俺は一人で行動する。その方がよっぽどマシだ」などと言って序盤からテンプレートすぎる死亡フラグセリフを吐き捨てて単独行動をしてしまう。次の出番は死体かと思いきや、武器や食料などを信者たちに奪われてなすすべもなくなっているところを高橋と遭遇する。なすすべもなくなったところで「結局あんたも俺も復讐を果たせない」と自暴自棄になる(ちょっと面倒臭い)キャラクター。

 

日野 翔太(ひの-しょうた)

「明らかに泰之よりも若く、綺麗な顔立ちをしている。背は高そうだが、華奢な身体つきだった」

復讐者。『世界プラーナ教団事件被害者の会』の一員。『二子玉川デパートソマン事件』で妹を亡くす。

転んで足を捻挫しているところで高橋と遭遇する。

序盤で「僕は復讐には絶対反対でした」「復讐が決まった以上、僕だけ降りるわけにはいかなかった」とか言うからこのへたれはフラグかな?逆上して板垣辺りを殺すんだろうか?もしくはこいつが最終的に神河にトドメを刺すデスノートの松田みたいなキャラなのかな?と思ったら何も無く終わる。(ただのへたれだった。本当にビックリした。後半は「高橋さん!復讐は果たせましたか!?」とかしかセリフない。)

 

個人的なキャスティング予想

主人公/泰之…ポジション的には水野さんかな?と思いますが、主人公にしてはかなり病んだキャラクターなので水野さんが役柄に引っ張られて普段のテンションまでどんよりした感じにならないかが心配です。

小寺…個人的にはゆうぴんか本田くんかなあと思います。演技力的にゆうぴんかな?顔が美しいアニオタっていうのもぴったり。

星野…めちゃめちゃ個人的には性別違うけど小林豊さんにやって欲しいです!!単純にゆーちゃむに幽閉されていた顔の美しい殺人鬼っていう設定を押し付けたいっていう欲望だけで!

板垣…クールな年上役ということで俊さんかな?

前田…血気盛んな若者って感じがするのでつーじーかな?というかなんかもう完全につーじー。うまく言えないけどすごくつーじー。

日野…本田くんは小寺と見せかけてこのあたりだと思ってる。妹の仇を取るために返り血を浴びる本田くんは見たい。

 

演じて問題がなさそうな主要キャラ(神河あたり個人的にはゆうぴんに「醜い者は不味い」とか言ってほしさあるけど、教祖っていうのがな…問題がありそう…)がこのぐらいしかいないので全員分の予想ができないのが辛いところ。。。商業映画だし、推しの狂気的な表情が見られてオイシイかも〜〜♡みたいなキャラばっかりなのでもうそういう映画だと思って(笑)ボイメンがどういう風に演じるのか、あとどこまで再現されるのか、、、を楽しみにしてようかな!というモチベーションです!

わんだほでの発表が楽しみですね!!